ご利用案内

○入所の場合

利用申請
現在住んでいる市町村障害者担当窓口に、相談してください。
※事前に当施設に相談していただいてもよろしいですが、利用申込み申請は、市町村が窓口になります。
※見学ご希望の方は、事前にご連絡ください。実際に見ていただいたほうが、ご理解いただけると思いますので、 可能な方は見学をお勧めいたします。
市町村事務
市町村が障害者施設利用が適当と認めた場合、当施設に「利用依頼書」が送付されます。
施設事務
当施設の待機者名簿に登録します。
※特定の医療が必要な方についてはお受けできない場合があります。
「待機順位」を市町村福祉係に通知します。
空きができましたらご連絡いたします。
面 接
利用意志の確認後、当施設職員が「面接」を行います。
面接の趣旨について
◎当施設のサービス内容、利用料金等について説明させていただきます。
利用後「こんなはずではなかった」との思いがないように、充分納得の上利用していただきたいため説明させていただきます。
◎日常生活の状況、健康状態についてお聞きします。利用されるにあたり、スムーズにサービスを提供するためにお聞きしますので ご協力願います。
※特定の医療が必要な方については、利用をお断りする場合が有ります。
障害福祉受給者証の交付市町村障害者窓口で「障害者福祉サービス受給者証」の交付手続をします。
※障害程度区分の認定調査があります。
施設事務
利用施設と「契約」を結び利用することになります。

※注 語句、申請の流れについては簡易、簡略化している場合がありますのでご了承ください。


○短期入所の場合

○短期入所を初めて利用される場合

利用申請
現在住んでいる市町村障害者担当窓口に、相談してください。
※事前に当施設に相談していただいてもよろしいですが、市町村が窓口になります。
※見学ご希望の方は、事前にご連絡ください。
実際に見ていただいた方が、ご理解できると思いますので、可能な方は見学をお勧めいたします。
障害福祉サービス受給者証の発行
市町村が障害者施設利用が適当と認めた場合、「障害福祉サービス受給者証」が発行されます。
※障害程度区分等の調査があります。
短期入所利用
施設と「契約」を結び利用することになります。
※特定の医療を受けている方はお断りする場合があります。

※注 語句、申請の流れについては簡易、簡略化している場合がありますのでご了承ください。


○既に短期入所の支給決定を受けており「障害福祉サービス受給者証」が発行されている場合

施設に直接お申し込みください。

短期入所利用
施設と「契約」を結び利用することになります。