人材育成の取り組み

社会貢献活動 人材育成の取り組み。

【奨学金返還手当をつくりました!】
当法人は、奨学金返還手当をつくりました。この制度は、過重な奨学金返還額を抱えて社会に出ていく学生の経済的・心理的負担の軽減を図ることや、 多額な奨学金を返還している若年職員に対する経済的支援を行なうことにより、生活基盤の安定を図っていただき就業に専念できる環境づくりをするものです。 奨学金返還手当は、給付型のため返還する必要はありません。

奨学金返還手当の創設
【背 景】
今日、多くの学生が奨学金を利用し修学しています。
高等教育への公費支出が抑制され学費の値上げが繰り返されるなか、家計の収入は伸びず、奨学金に頼らざるを得ない学生が増加しているためと言われています。
また、「奨学金」とは言うものの、ほとんどが貸与型であり、且つ、有利子奨学金が多いため、学費の高騰や生活費と相まって借入額が増大し、多くの若者たちが 過重な返還額を抱えて社会に出ていかざるをえない状況にあります。

更に、非正規・低賃金労働の拡大により安定収入を確保できず、奨学金という教育ローンの返還ができる雇用環境が大きく損なわれているため、延滞者や滞納者が 増加しているとも言われています。
このような現状は、若者の将来不安を引き起こし、非婚化や少子化等を助長させ、ひいては社会の活力を停滞させることにもつながるものと考えられます。

【当法人の取組みと目的】
当法人は、過重な奨学金返還額を抱えて社会に出ていく学生の経済的負担及び不安の軽減や、多額な奨学金を返還している若年職員の経済的支援を行なうため、 奨学金返還手当を創設しました。
本取組みは、次世代育成支援や若年世代の生活基盤の安定化に寄与することを目的とするため、社会貢献活動の一環として位置づけるとともに、 併せて福祉・介護人材の育成と確保を図るものです。

【支給期間
入職後、5年間支給します。

【返還義務】
給付型のため返還する必要はありません。

【手当支給の対象とする奨学金返還総額及び奨学金返還手当額】
奨学金返還総額 奨学金返還手当(月額) 支給総額(5年間)
200万円以上360万円未満 12,000円 720,000円
360万円以上 22,000円 1,320,000円

【修学資金貸与制度をつくりました!】
当法人は、社会貢献活動の一環として人材育成事業を始めました。
この事業は介護福祉士資格取得を希望しながら、経済的理由等で進学が困難な高校生等に対し経済的な支援を行い、介護福祉士資格取得を 目指していただく修学資金貸与事業です。
この取り組みは介護人材の育成・輩出のために、介護福祉士養成校や地元自治体の滝上町及び当法人との民官学が協働支援することにより、 地域社会に貢献することを目的としています。